マイナンバーで副業がバレるの?アルバイトで知っておきたい対策と税金の知識

ナンバー

「副業でアルバイトを行いたい」
「アルバイトを行っているけれど副業がマイナンバーでバレないか不安」

もしも副業禁止の会社で副業しているのがバレたら大変です。さらには今年からはマイナンバーの導入で副業がバレないか不安になりますよね。

私もコッソリ副業しているサラリーマン。会社でもマイナンバー導入で提出を促してきます。。バレないかスゴく不安でした。わたしの様に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。マイナンバーから会社に副業がバレない対策があれば知りたいですよね。

そこで今回は 『副業はマイナンバーでバレるのか、アルバイトで知っておきたい対策と税金』 について紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




マイナンバーって大丈夫なの?副業はバレないの?

内閣官房のマイナンバー特設サイトで副業について記載があります

Q.マイナンバー制度で副業が会社にばれてしまうというのは本当ですか。
A.マイナンバー制度導入に伴い、納税の手続がこれまでと変わるわけではなく、マイナンバー制度の導入により副業を行っている事実が新たに会社にわかってしまうものではありません。

マイナンバー制度の導入前でも副業を行っている事実が会社にわかってしまう場合がありました。例えば、住民税の税額などは、特別徴収額の決定通知書により給与支払者を経由して納税義務者に対して通知されています。この通知書に前の年の給与収入合計額が記載されていますので、副業が給与収入の場合、現在でも、勤務先の会社が支払った給与額と比較して、副業を行っている事実が判明する場合もありうると考えます。
出典:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/pdf/qa_ipanh2811.pdf

マイナンバーによって副業が会社にバレてしまうことはないと書かれています。しかし注目したいのは『新たに』という言葉。「副業はバレることはあるけれどマイナンバーのせいではないよ」ってことですね。今もしもアルバイトなどの副収入がある方は要注意です。バレる原因は『住民税の税額』としっかり書かれています。

住民税が原因で会社にバレる!その原因と対策は「普通徴収」

住民税

『住民税の税額』とはあなたの本業と副業の合わせた収入によって決定した住民税を会社に知らせるというもの。会社は通知からあなたの給料から税金分を天引きします。会社の経理担当はこの『住民税の税額』によって副業をしているのを知ります。

『住民税の税額』で会社に副業がバレるのを防ぐためには、確定申告を行いあなたの副業で増えた税金を自分で支払う「普通徴収」を選択してください。

「確定申告やマイナンバーで会社に副業しているのがバレてしまったらどうしよう」 「副業しているけど確定申告って必要なの?確定申告すると会社に...

副業を「普通徴収」に選択していればマイナンバー制度も恐くない?アルバイトはバレる可能性があるので要注意

雇用主から給与が発生するアルバイトはバレてしまう可能性が非常に高いです。給与が発生するアルバイトは源泉徴収されます。2つの企業から源泉徴収をすることはできません。必ず確定申告が必要となり、原則税金は給料から天引の「特別徴収」となります。

アルバイトの場合には「普通徴収」を選択することができないので、確定申告を行っても会社にバレてしまう危険が非常に高いです。住民税はあなたの住んでいる市町村の役所が管轄しているので、担当者と相談し「普通徴収」にできないか聞く必要があります。

日雇いだけど自分のアルバイトは給与なの?チェックすべき書類

読む

「アルバイトをしているけれど日雇いだし私は大丈夫?」と不安になりますよね。大切なのは副業先があなたを雇用しているかどうかが重要です。年末に給与明細と一緒にもらう書類。『報酬支払調書』または『源泉徴収票』をチェックしてみてください。もしも分からなければ副業先で聞いてみるのもいいです。

『報酬支払調書』を渡されたら、あなたは雇用ではなく個人事業主扱いです。20万円以上の収入があれば確定申告に行ってください。

『源泉徴収票』を渡されたら、あなたはアルバイト扱いです。『源泉徴収票』を持って確定申告に行ってください。

まとめ マイナンバーは大丈夫だけど気をつけよう!会社にバレにくい給与形式ではない副業がおすすめ

・マイナンバーだけでは副業がバレる心配はない
・給与をもらうアルバイトは、すでに会社にバレる危険がある

もしも副業をしたいのであれば会社にバレにくい給与形式ではない副業をおすすめします。
https://zaijob.net/zaitakuwork_kaisyain/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告