在宅ワークデータ入力の求人と月収は?文章をうつすだけでどれ位稼げるのか

在宅ワークデータ報酬

「パソコンやスマホを使って在宅ワークをやってみたい!」
インターネットを使えば自宅でも在宅ワークができるサイトが増えてきました。パソコンを使った在宅ワークの種類は「データ入力」や「テープ起こし」「ライティング」「webdデザイン」など様々な方法があります。

特に『データ入力』は初めての方でもやりやすく空いた時間を利用して在宅ワークをしてみたいと考えている主婦の方におすすめです。
実際にデータ入力の月収は一体いくら程度で、いくら稼ぐるのか。実際に体験してみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




データ入力の求人は?私がやってみたのはコレ

私が挑戦したのは『クラウドワークス』。在宅ワークのマッチングサイトで、企業と私たちを仲介してくれるサイトです。無料登録すれば様々な種類の在宅ワークに取り組むことができます。
クラウドワークス

『クラウドワークス』に登録するだけで自分でデータ入力の求人を探す必要もなく、場所や時間に縛られることなく自分の好きなときに在宅ワークできるのがイイですね。

クラウドワークス

クラウドワークス

データ入力は稼げる?月収は?

データ入力の単価は大体1文字0.1~0.2円。1時間3000文字打って300~600円の収入です。5時間を20日間行った場合60000円程度の報酬です。外のアルバイトと比べると低く十分に稼げるまでいきません。また単調な作業なので途中に飽きてしまってモチベーションが下がってしまいます。

目標を決めて好きな音楽などを聞きながら行うことで楽しみながらデータ入力ができますよ。

在宅ワークのデータ入力でしっかり稼げていますか?たぶんこの記事を読んでいるアナタはもっとデータ入力で稼ぎたいとなやんでいませんか? ...

在宅ワークに慣れてきたら記事作成に挑戦してみる

データ入力では大体1文字0.1~0.2円ですが、在宅ワークに慣れてきたら記事を書いてみましょう。大体1文字0.5~1円の価値があり、あなたの書いてみたい内容について記事を作成することでまとまった金額を受け取ることができます。スゴイ方は1日数記事を書いて月数十万も稼いでいる方もいます。

おすすめの在宅ワーク

初めて在宅で稼ぐならアンケートサイトをオススメします。パソコンやスマホからちょっとした時間を利用して簡単なアンケートに答えるだけで稼ぐことができます。また商品のモニターなどにも参加することができるので節約にもなりイイですね。その他にもインタビュー調査などに協力すれば1時間で1万円など大きな金額を稼ぐこともでき、日程が空いているならば参加して損はないです。

在宅ワーク内職アンケート
在宅ワーク内職アンケート

もう1つのオススメがお小遣い稼ぎサイト。パソコン・スマホから広告にアクセスしたりゲームやアプリのダウンロードなどをすることでお小遣いが貰えます。貯まったお小遣いは現金、iTunesやGoogleギフト、Amazonギフトや各種電子マネーなどに交換することができ交換先が豊富です。少しの空いた時間を利用してお小遣い稼ぎができ、メールアドレスさえあれば手軽に始めることができるので多くの方が利用しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告